イスラエル・ユダヤ情報BANK



「みるとす」最新号
雑誌「みるとす」の詳しい内容

定期購読・バックナンバー購入
◆電子書籍始めました◆
ミルトスの出版物一覧


オンライン限定送料



 

  

★ミルトス新刊書★

中東を動かす帰属意識 近くの隣人より、遠くの血縁 

林 幹雄〔著〕

中東を動かす帰属意識


 

 

 

 

 

 

 

◆世界を目指すビジネスマン、中東研究者必読の書◆
近年、アラブ諸国が次々にイスラエルと国交を樹立――この動きは加速し、世界情勢を一変させるだろう。
中東を知らずして今後の世界を読み解くことはできない。
しかし、中東世界は、西欧諸国からの情報が優先し、誤解と偏見に満ちた形でしか伝えられない。

著者は、現地に長年駐在してビジネス経験を積みながら、複雑な社会を研究し続けた。その中で見えてきたものは「国家」という枠組みだけでは収まり切れない、今に続く「部族社会」の 姿であった。
独特な「部族」という視点から、豊富な実体験を交えて中東の現実を解説する。

 

杉原千畝の実像 

数千人のユダヤ人を救った決断と覚悟

杉原千畝の実像

古江孝治〔著〕

第二次世界大戦中、外交官だった杉原千畝は外務省の方針に反して日本通過ビザを発給し、多くのユダヤ人を救った。杉原はなぜビザ発給の決断に至ったのか。そしてその覚悟とは……。

 

聖書ヘブライ語日本語辞典
聖書アラム語語彙付

聖書ヘブライ語日本語辞典

谷川政美〔著〕
古代語研究会〔編〕

聖書ヘブライ語の語彙約1万語を収録し、変化形の大半を網羅。頁の右側にヘブライ語を、左側に日本語の訳語を配置し、調べやすいよう配慮されています。日本語訳には主な聖書箇所を明記。さらに、語根の発見が困難な形については見出し語として掲載し、同時に語根も示しています。巻末には聖書アラム語の語彙も網羅。著者が10年もの歳月を費やし、綿密に調べ上げた集大成

わが親愛なる
パレスチナ隣人へわが親愛なるパレスチナ隣人へ

ヨッシー・K・ハレヴィ〔著〕
神藤誉武 〔翻訳〕

世界が注目するイスラエル・パレスチナ紛争―今まであらゆる列強が介入し、様々な試みがなされてきたが、和平への道筋は未だ見えていない。本書は、ユダヤ教徒であり、イスラエル人である筆者が、パレスチナの隣人に信仰者同士の対話を促す主旨で書かれた画期的な書

ヘブライ語聖書対訳シリーズ23 エレミヤ書1

ヘブライ語聖書対訳シリーズエレミヤ書1

ミルトスヘブライ文化研究所
〔編〕

エレミヤ書1~17章を収録。ヘブライ語聖書対訳シリーズの最新刊。エレミヤが召命されるところから始まり、ユダとエルサレムに対する滅亡の預言が続きます。
ヘブライ語がわからなくても、原点のニュアンスを日本語で理解し、味わうことができます。